Shark EVOPOWER(W10)がかなり安くなっていたから買ってみた!!

Shark EVOPOWER(W10)がかなり安くなっていたから買ってみた!!

最近はpopInAladdinネタばっかりだったので、
違う物のレビューも書いてみます。
ただ、popInAladdinは旬のネタなのか、ほかの記事に比べプレビュー数が多いで、要望があればまた書こうと思います。

さて、本題ですが
最近新しい掃除機を書いました。
私の中では海外メーカーの三大掃除機(Dyson、iRobot、Shark)の1つで、これを購入したことで、掃除機大三元をロンすることができましたwww

Shark EVOPOWER W10です。
Sharkのオンラインストアでなんと9,900円(税込)で販売されていました。
※執筆時はSOLD OUTでした(2020/7/11)

なぜ安いかというと、旧モデルであること、さらにはコストコ専用モデルらしく、バッテリーを内臓し交換不可とすることで、コスト削減されているモデルのようです。

いざ開封

梱包は普通ですね。
Appleのような感動はないですね。

早速、入っているものを確認しました。

本体の他に、充電台にノズルが3点、説明書類が入っていました。

充電台にセットするとこのような感じです。
ノズルが2つしか入りません。使い方にもよるかと思いますが、布団ノズルの活躍機会は少ないと思いますので、これで十分かもしれません。

掃除の性能は

掃除の性能はというと、まず軽い!!
600g程度なので、ダイソンなどのコードレス掃除機に比べ、とても軽く使用できます。
そして吸引力は中くらいです。これはダイソンと比べてですが、
ハンディークリーナーの分野に絞ると、かなり強い方だと思います。
実使用時間の検証まではできていませんが、稼働時間は12分ということなので、メインの掃除機にするには少し短いですが、隙間などの補助的な掃除には全く問題ない時間です。

これまでダイソンやルンバで掃除できなかったところが、掃除できるようになりました!!

まとめ

メイン掃除機には慣れないけど、補助掃除機としては十分なShark EVOPOWERです。また、旧モデルということで、かなり安く買えました。
Sharkのオンラインストアで復活したら、是非オススメの商品です!!