Apple Watchで生活がどう変わる!?初めてApple Watch購入してわかったこと

Apple Watchで生活がどう変わる!?初めてApple Watch購入してわかったこと

私はApple信者ですが、Apple Watchを初めて購入したのが今回のApple Watch SEモデルで信者としてはかなり遅い方かと思います。なぜコレだけ遅いかというと、Apple Watchを購入することで自分にどういうメリットがあるか、さらには自分の生活にどのような変化があるか想像できなかったためです。同じような方がたくさんいるかと思いますので、私がApple Watchを購入して、自分の生活がどう変わったか、ある1日を例にして紹介したいと思います。

7:00 起床

朝は、Apple Watchのアラームで起床します。iPhoneで設定したアラームがApple Watchで鳴動、バイブレーションします。小さい音で鳴動しますが、腕のバイブレーションが機能するので起床することができます。また、私は娘と寝ていますが、自分しか気づかないので、隣で寝ている家族を起こさずにすみます。

また、睡眠時間も確認します。今日は7時間未満であまり寝ていないことがわかります。多少眠気もあるので寝不足であることは数値からも体調からもあきらかです。

7:30 朝食

朝食時はリマインダーが活躍します。毎日薬を飲んでいるのですが、飲み忘れがないようにリマインダー設定しています。
また、withコロナ時代なので検温も忘れないようにリマインダー設定しています。

8:40 出社

私は自転車で通勤しています。文字盤に天気を設定しているので、雨合羽を着ていくべきか、また持っていく必要があるかなどはApple Watchで天気を確認して判断しています。

12:00 昼食

昼食はコンビニなどで買うことが多いです。Appe WatchではNFC(Felica)が使えます。私はiDで支払います。iPhoneでiDを使う場合は、電源ボタンを2回押して、その後FaceIDの認証が必要でした。
コロナ禍でコンビニ入店にマスクが必須となっている時代、FaceIDの認証に失敗してパスワード入力とわずらわしいことをしていました。Apple Watchの場合、時計装着時にパスワード認証しているため、Apple Watchの電源ボタン2回押しだけで支払うことができるため、会計時の操作がとてもスマートになりました。

ただし、これが万能と言うわけではありません。最近のスマートフォン等での決済は、Felicaでの非接触決済よりもQRコード決済が主流になってきています。Apple Watchで対応しているQR決済はというと・・・・

・paypay
※2020/10/30 GEEKING OUT管理人調べ

なんと1社だけなんです。QRコード決済が群雄割拠しているこの時代、もっと力を入れてもいいのではないかと思います。
さらにpaypayも完璧かと言うとそうではなく、お店側がQRコードを読み込むストアスキャンの決済は可能ですが、お客がお店のQRコードを読み取るユーザスキャンの決済には対応していません(Apple Watchにカメラがないので、物理的に対応が不可能)。

すこにモヤモヤが残りますが、腕だけで決済できるようになったので、かなり楽になりました。

17:00 帰宅準備

私は17:30に業務終了になるのですが、この時間に1日のアクティビティを確認します。特に運動していると言うわけではないのですが、1日の目標を入力してなるべく達成できるよう努力しています。

18:00 帰宅

職場と自宅が近いので、残業しなければこの時間に帰宅します。
帰宅すると、Apple Watchから手洗いのリマインドをしてくれます。

もちろん手を洗っている間は20秒カウントしてくれます。WatchOS7の新機能ですね。
手を洗い終えると、Apple Watchを充電をします。
昨日は充電しなかったので、残容量は20%代です。SEのバッテリーの持ちはかなり優秀ですね。

20:00 再装着

まる二日使った状態でも、およそ2時間くらいで充電が完了します。

1日使用だと1時間程度ですかね。
自宅では子供たちが喜ぶので、ミッキーマウスの文字盤にしています。また、毎日夜間にオンライン英会話の予約を入れていおり、コンプリケーションにカレンダーを設定することで、受講時間を知ることができます。
※毎日決まった時間に受講しているわけではないので、予定を文字盤上で確認できる機能はとても便利です。

22:45 就寝

就寝時間となりました。iPhoneだけでも設定可能だったかと思いますが、Apple Watchに睡眠モードを設定しているため、おやすみモードになります。シンプルな画面になり、通知を最小限にしてくれます。
※いつもは23:30に設定していますが、寝不足だったため45分繰り上げています。

まとめ

今回紹介できなかった使い方としては、LINEの着信通知と簡単な返信、各種アプリの通知確認などは都度使っております。Apple Watchはなくても生活できるんですが、あるととても便利なガジェットです。
購入してまだ1ヶ月ということで、まだまだ使いこなせてはいませんので、先人たちの使い方を参考にしながら、新しい機能や便利なアプリなどを使いこなしていきたいと思います。便利な使い方やかっこいい使い方など見つけた場合は、また紹介しますね!!